閲覧したい記事のカテゴリーを選択ください。
3つまで選択できます。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

解説! 平成30年8月の福岡市の不動産売却、大野城市の不動産売却データ、春日市の不動産売却データ、太宰府市の不動産売却データ、筑紫野市の不動産売却データを見てみると市場の動向

 

 

福岡市不動産売却 大野城市不動産売却 春日市不動産売却 について解説いたします。種別は、中古マンションの売却、中古戸建の売却、新築戸建ての売却動向、土地の売却の動向等です。

 

先ず、市場全体の物件流通量を測る在庫数の変化からです

 

福岡市南区、大野城市、春日市の現在売却中の物件数を合算すると 

合計で  1,132件 となっており、横ばい状況が続いております。

物件在庫の動向 流通量/在庫数 ですが 現在7.16か月の在庫数となっており、在庫が増えている状況です。

 

月間売却数は 30日で 158件 新着物件数は 196件です。 38件在庫数が増加です。

 

毎年そうなのですが、8月と12月は物件の動きが悪くなるのが、この月間在庫数で 確認できますが、今年は例年に比べると多少 動きが活発なようです。

 

土地の価格の動向が 不動産価格の推移のバロメーターとなります。

今回は大野城市の土地の売却状況 春日市の土地の売却状況から 市場の価格の推移を確認します。

 

大野城市 8月9日現在の物件売却数 70物件

春日市  8月9日現在の物件売却数 66物件

 

となっています。

 

驚く内容は 一区画当たりの平均物件価格の推移です。

 

なんと、一区画当たりの平均物件価格 1,982万円

 3年前の1,814万円と比較すると 168万円もアップしています。

 

 

しかし・・・・

 

実は、2月の価格から価格は増えていいないのです・・・

今年の2月の価格は1,977万円 それでも5万円アップですが 

 

つまり、価格が上げ止まっている状況といえます。

 

実は、新築戸建てや中古住宅、中古マンションの価格の動向も同様に推移しているので、この価格が売却時期の適正を見極める重要なかぎとなります。

 

 

ちなみに 価格を上げ過ぎて売却できずに困っている物件も沢山増えてきています。

 

 現在、680物件は 価格の適正が市場価格とそぐわず、売れ残ってしまっている物件です。

 市場の全体の約6割を占めます。

 

その23%の 156件が価格を変更して 再度売却チャレンジしている状況です。

 

この傾向は4月から続いておりますので、相続や不要などで不動産を売却を検討されている方、物件価格が上昇して売却を検討されている方は、今が絶好のチャンスといえますね。

 

の様な動向をみると 不動産って市場の価格変動で大きな損や得が生まれる事がよくわかります。

市場相場の価格をしり、適正な売却を行うと最も高い金額で売買できるのに対し、

価格を吊り上げ、売れ残り、価格を下げてさらに長期化して他の物件の引き立て役となり損をしてしまう売却もあります。

 

やはり、市場の価格を熟知したスペシャリストに根拠を明確に示してもらって売却するのが重要ですね。

この記事を書いた人

松隈 健志エージェント

松隈 健志 エージェント

不動産の前は、建設業に携わっていました。リフォームの知識を活かしながら、最高の住まい探しをご提案します。家のことなら何でもご相談ください。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

相続の不動産、自己所有の不動産、住み替えの必要の為売却を必要とする不動産。いずれにしても不動産の売却は、次の未来に向けたステップといえます。

その様な中、誰しもが「できるだけ高く売却できたらな」と考えます。

 

今日はその方法、ノウハウについてお話しすます。

 

まず、最初に知っておかなければならないのは、不動産価格、つまり売れる価格の根拠となっている市場について知る必要があります。

 

具体的には、不動産は株や金と同じように 需要と供給で価格が決まっております。

よく、国土交通省から 毎年発表される 地価公示、や売買事例に元づく売買情報等が インターネットで公開されていますが、これは、市場の需要と供給の結果に基づく結果と言えるわけです。

 

土地情報総合システム 国土交通省

http://www.land.mlit.go.jp/webland/

 

 

その様に需要と供給で価値が決まるものは 価格を知ることは決して単純ではありません。

 

なぜなら、市場の動向がわからないと 需要と供給を知ることができないからです。

 

市場の動向とは何か?絶対の必須条件は市場におけるすべての取引をデータ化したものが必要です。

金や株式 ビットコインの価値が上昇するのは 市場における流通量に上限があり、全体の取引量とその価格が明確になっているからです。

 

不動産も同じように 福岡市の不動産売却、大野城市の不動産売却データ、春日市の不動産売却データ、太宰府市の不動産売却データ、筑紫野市の不動産売却データとして考えますと、流通量に上限があり、それぞれのエリアで 取引が行われ その流通量の実態があるわけです。 

 

しかし、問題があります。

株式や 金、ビットコインなどは 市場=マーケット=取引所 等が明確にあり

価格の動向や流通量、傾向等を用意に確認する方法があります。

しかし、不動産において 取引所はどこにあるのでしょうか? 

ポータルサイトでもありません。 土地情報総合システム 国土交通省でもありませんよね。

 

そうなんです。

 

実は 取引所 市場、マーケットが無いのです・・・

 

ですので、市場の価格がわかりません。 うーん困った・・・・

 

話を戻しますと、「できるだけ高く売却できたらな」を実現させるには、市場においての最高の適正価格を探すことが重要なカギとなるのです。

 

福岡市の不動産売却、大野城市の不動産売却データ、春日市の不動産売却データ、太宰府市の不動産売却データ、筑紫野市の不動産売却データを見てみると市場の動向がよくわかりますが、 現在の市場はものすごい状況です。

 

 

 

 

解説! 平成30年8月の福岡市の不動産売却、大野城市の不動産売却データ、春日市の不動産売却データ、太宰府市の不動産売却データ、筑紫野市の不動産売却データを見てみると市場の動向

 

 

 については次回のトピクスでおはなししますね。

 

この記事を書いた人

エージェント

エージェント

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

買取と仲介はどっちが良いか?

仲介でも 適正な価格で売却しなかった場合(6割が該当)売却期間が年単位となり、相場の10%~20%程安く売ってしまうという データ結果があります。

 

さらに仲介者を使って売却すると仲介手数料が発生するので それなりに費用も掛かります。また、案内や取引に関してのリスクもあるため、その費用を考えると、そこまで得とは言えません。

 

買取は、最初から市場の相場の70%で取引される為、その時点では30%安くなった計算となりますが、手数料やトラブル回避の費用が発生せず、現金化も早く、金額が確定する為、取引も安心です。

 

 

 

結論はどちらも良い といえると思います。

ややこしい事を避けて早くスッキリ取引するなら買取

時間をかけてじっくり売るなら 仲介がいいでしょう。

 

いずれにしても鍵は 不動産の適正価格の査定です。不動産精密査定を実施してください。

 

この記事を書いた人

杉本 聖エージェント

杉本 聖 エージェント

まったくの異業種から不動産業界に飛び込んできました。いままでの経験を生かしてお客様のハッピーな暮らしに繋がるように精一杯頑張らせてください!

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

個人の方の不動産の売却方法には大きく分けて2通りの売却方法があります。

  • 売買仲介 (通常不動産売却)
  • 買取(業者買取)

です。

 

⓶買取(業者買取り)

通常査定と言われれば、購入者が買い取る価格を「査定」と呼ばれる為、一括査定サイトとは もっとも高く買い取ってくれる業者を探すサイト と錯覚してしまっている方も多くいらっしゃいます

 

これとは、全く異なり、不動産会社や買取業者と言われる方が、物件を買い取ってくれるサービスが買取とも業者買取ともいわれています。

 

先にデメリットを申し上げますと、業者買取の価格は通常の仲介価格よりも安く取引されるのが通常です。相場の70%が相場です。

 

なぜならば、買取は業者が一旦買取り、そこから手を加えて売却する為、様々な経費や税金がかかる為、その分安く売却することになってしまいます。

 

価格だけを考えると 一件損をする売り方のような気がしますが、デメリットだけではないのです。

 

実は、重要なカギは 不動産の市場の相場をしっかりと理解する事 が重要になるのですが、買取は不動産の相場を知らずに 査定の高い業者に売却依頼をするより、よほどいい場合があるのです。

 

メリット1 売却時期が短く明確

通常の仲介の売却の際、お金が入ってくるのは数か月後なんてことがよくあります。

 

売却の期間と成約してからの決済までの期間が重なると数年かかる場合もあります。

 

土地の売買などでは購入者が住宅ローン等を組みための建築プランの確定が必須となりますので、この期間を得て決済=お金を頂ける状態になるのです。

 

買取の場合は契約から決済まで お金が入ってくる時間が短縮できますし、その日程も明確になるので多変便利です。

 

多少高く売れたとしても 数か月の長い期間お金が入ってこない状況が続きますと、その方が問題や弊害が多い事も事実です。

 

 

メリット2 仲介手数料が不要な場合がある

仲介会社を通じて購入者を探す場合、書類や広告、人件費など経費がかなりかさみます。しっかり仕事をしてくれる業者であればあるほど、手数料は無くてはならない費用となります。しかし、業者買取であれば直接目の前の不動産会社に買ってもらえれば、仲介手数料がかかりません

 

その金額は3000万円の物件であれば100万円前後の費用が掛からないので、この辺は大きなメリットです。

 

 

メリット3 売却後に費用の掛かるトラブルから回避できる

仲介の場合は購入者が個人である為、不動産に何らかの故障や雨漏り等の問題が発生した際の費用負担は売却である売り主が行わなければなりません。その金額がいくらになるかは 誰にもわかりませんが、すべての取引が完了した後に費用を請求されてもそれが適正なのかどうなのか、裁判やトラブルに発展する場合もあるのです。

 

ところが、買取は相手が業者ですのでプロです。日本の法律上はプロと一般の個人の取引の場合は、消費者の方に有利にはたらく仕組みになっているのです。

 

よほど、悪意のトラブルで無い限りは、取引後に費用を請求されるようなトラブルにはなりません。

 

次項 買取と仲介はどっちがいいのか?へ続く

この記事を書いた人

小嶋 奈津美エージェント

小嶋 奈津美 エージェント

お家の購入は時間と体力を使うものだと思いますが、笑顔の絶えない暮らしが出来るよう お手伝いできればと思います。安心してご来店ください。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

知っ得!買取と仲介の違いとメリットデメリット

 

個人の方の不動産の売却方法には大きく分けて2通りの売却方法があります。

  • 売買仲介 (通常不動産売却)
  • 買取(業者買取)

です。

 

細かく細分化すると交換等の取引方法もありますが、一般的にはこの二通りになります。

  • 売買仲介とは 

実は不動産を売却するときに、売主さんが売買仲介と買取を混同して考えているケースが多々あります。

 

不動産会社は「不動産屋」といわれるように 不動産をか使っているお店ですから、他の商品と同じように 不動産を売っていると勘違いしてしまう方が大変多いのです。

 

売買仲介とは 売る主にとっては 不動産会社を通じて買い手を探す その仲介を不動産会社に依頼するという事なのですが、ここで間違いやすいのが不動産売却査定です。

最近では、6社、10社と複数の不動産会社に一括で査定を依頼するサービスが便利になっています。

 

しかし、ここで気を付けなければならないのが、不動産は買い手との直接取引となっており、売っているのは自分自身の物件、価格も自分で決めるという事をせねばなりません。つまり、不動産会社が査定をするのですが、その責任はすべて売主である自分自身が追わなければならない事実を知っておくことは重要なのです。

 

複数の不動産会社に査定を依頼して、高い金額を提示する不動産会社もありますが、それが売れるかどうかは 市場の相場で決まります。

 

現在、大野城市、春日市、太宰府市、筑紫野市、福岡市南区エリアで、不動産の全ての売却状況を分析してみると、全体の6割以上の物件が相場より高い価格を設定してしまい、長い期間売れ残り、結果的に価格を下げ売却する結果となっている方がいます。

 

市場の変動には 現在同等の条件の他の売り出し物件の数と価格、購入希望者の状況が含まれて変動していますので、売れ残るという事は 他の物件が売れる引き立て役に回った物件といえるのです。これが不動産の査定を簡単に考えられない点です。

しかし、裏を返せば、適切な市場価格を理解し、他との物件と売り出し物件を比較することで、引き立て役に回らない価格を設定できれば、市場価値として最も高く不動産を売却する事ができる画期的な方法でもあります。

 

注意点は、売却に携わろうと高い査定金額を提示してくる不動産会社に注意する事と、サービスを提供した不動産会社にはその代価として仲介手数料が発生する点があります。

 

次項 買取のメリットデメリットへ続く

この記事を書いた人

春木 秀史エージェント

春木 秀史 エージェント

お家探しの代理人。それが私達の仕事です。お家購入は何度もする事ではないので、わか らない事やご不安に思われたまま進めていくお客様がたくさんいらっしゃいます。せっかくのお家探しを楽しんで頂けるように不安を安心に変える事が私の武器です!

木造の住宅を売却を検討する方へ

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

福岡市・大野城市・春日市・太宰府市・の不動産売却、住み替え・の不動産売却、相続・の不動産売却、不動産売却査定、不動産売却相談、売却専門、マンション、中古マンション、戸建、中古戸建、土地、投資物件、ビル、アパート、店舗、倉庫、駐車場、空き家、中古住宅、などの売却は大野城市・不動産精密査定へご連絡ください。

 

大野城市・不動産精密査定では、不動産の売却に関する相談を 気軽に無料で受ける事ができるサービスを提供しております。

福岡市・大野城市・春日市・太宰府市・の不動産売却、住み替え・の不動産売却、相続・の不動産売却、不動産売却査定、不動産売却相談を無料でおこなっております。

 

お客様のご希望に合わせて、お客様の立場で考え、お客様の利益の最大化を目指し、親切丁寧に不動産売却の専門がお手伝いをいたします。

 

大野城市・不動産売却の専門ならではの、不動産売却方法、市場の相場、市場価格の推移、他の物件の売却状況、売却不動産の期間、空き家の状況、購入者のニーズ動向、など様々な不動産売却に有利な情報提供をいたします。

 

「不動産売却をしているが、なかなか売れない」「内緒で売却したい」「出来るだけ高値で売却したい」「早く現金が欲しい」「いくらで売れるか知りたい」など、お客様の不動産売却におけるニーズや不安、悩み、課題など、専門スタッフが担当となり、お客様の立場で考え、お一人一人にあったご提案をいたします。

 

お客様のご相談内容は秘密厳守により守られています。

大野城市・の不動産売却、無料査定、簡易査定、売却を検討する為の査定など、お気軽にご相談ください。

 

また、賢い不動産売却の方法、不動産売却成功のコツ、売却時に活用できる県や国の補助金活用や優遇制度、など、大野城市・不動産の売却専門ならではのノウハウや情報がたくさんあります。

 

さらに、大野城市・不動産売却専門・相談員が福岡市・大野城市・春日市・太宰府市の市場全ての物件の売却状況、日数、価格変動の状況など確認でき、売却のタイミングや高値売却のポイントなど、データで分かりやすく相談に応じます。

 

このホームページでは 大野城市・の現在の市場における不動産相場の変動状況、大野城市・で新しく売却中の物件、売れた物件情報などご覧いただけます。

さらに詳しい内容に関しましては 売却専門スタッフにご相談下さい。

 

尚、しつこい営業等は一切ない このようなサイトを利用して 賢く売却を成功させることができます

この記事を書いた人

瀬戸口 祐樹エージェント

瀬戸口 祐樹 エージェント

不動産購入者のほとんどは初心者です。分からない事ばかりで不安になるのは当然です。失敗しないお家探しをご提供できるハウスエージェントサービスを是非ご利用下さい。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

より高くより早く売却する為のアピールポイント査定

 より高く売れる方法の一つに 

「我が家のメリットを最大限にアピールする方法」

があります。

これは、実際に自分の家だと 当たり前の事が多くて

いざ、アピールしようと思っても その時だけで忘れてしまいます。

 

実際、売却されている物件を見てみると、周辺環境等をアピールする告知等目にします。

ここは、住んでいる人だからこそ わかるアピールポイントを整理してみるのもいいポイントです。

 

ここで、どのような事を注意すればいいのかを チェックポイントでまとめてみましたので

参考して下しさい。

大野城市、マンションの売却、中古戸建の売却、

春日市、マンション売却 中古戸建の売却

太宰府市、マンション売却 中古戸建の売却

筑紫野市 マンション売却 中古戸建の売却

福岡市 マンション売却 中古戸建の売却 

等に 役立つ情報として お役立てください。 

 

あなたの売却不動産のセールスポイントにチェックを入れてください。

 

□日当たりがよい 

□南向き □南東 □南西 

□部屋が明るい

 □ベランダ2か所 □3か所 □4か所

□キッチンがGood!

 □オール電化  □ガスコンロ □洗い場が広い □収納が多い □広い

 □オーブン一体型 □レンジ一体型

 □アイランドキッチン □対面キッチン □一流メーカーのキッチン

 □輸入メーカーのキッチン □デザインがおしゃれ □パネルが購入 

 □勝手口あり □こだわりのオプションあり 

□最近リフォームした □コンロを変えた □食洗器をつけた □キッチンを変えた

□プロの業者で掃除した □床を張り替えた

□バスルームがきれい

 □システムキッチン □広々浴室 □サウナ 

 □自動湯張りシステム □浴室乾燥機 □システム風呂ふた □暖房

 □テレビモニター □滝湯機能 □追い炊き機能

 □窓がある □入口が広い □バリアフリー 

 □水垢が無い □色あせ少ない □清掃業社の洗浄済

□最近リフォームした

 □システムバスへ変更 □浴槽入れ替え □タイル張り替え

□リビングがいい

 □広々リビング □12畳以上 □14畳以上 □16畳以上

 □和室とつながり便利

 □収納あり

□収納が多い

 □収納が4か所以上 □5か所以上 □6か所以上 □7か所以上

 □ウォークインクローゼットがある □納戸がある □倉庫がある

□和室がいい

 □続き間になっている □6畳 □6畳 □8畳 □8畳 □10畳 □10畳 

 □縁側がある □床の間がある □仏壇がある □押し入れがある

 □雪見障子 □ランマがある □高級床柱 □ふすま 障子きれい

 □収納ができる □廊下が長い □濡れ縁がある □和風庭園

□脱衣場がいい

 □シャワー付き洗面 □収納多い □勝手口あり

□部屋が夏涼しく冬温かい

 □断熱効果が高い □日当たりが良い □風通しがいい

 □床暖房 □高性能断熱材 □エアコン不要 

□駐車場が広い

 □2台以上 □3台以上 □4台以上

 □電動シャッター □ガレージ □カーポート □平置き駐車 □機械式駐車場

□庭があり

 □樹木の管理が行き届いている

 □庭の手入れをまめに行っている

 □畑がある

 □ウッドデッキがある □ベーべキューコンロがある

 □芝生がある

 

□ビュー景色 

 □景色がきれい □山が見える □海が見える □夜景が見える □夜空が見える

 

□安心安全

 □防犯システム □防犯カメラ □管理人 

□耐震安全

 □耐震検査済 □耐震補強工事を実施 □10年保証住宅

□環境

 □夜間静か □自然が多い 

  

□ロケーションがいい

 □交通の便利

 □駅が違い □5分以内  □7分以内 □10分以内

 □交通手段が多い □JR □西鉄 □バス

 □病院が近い

 □公園が近い

 □海が近い

 □買い物の便利がいい

  □1か所 □2か所 □3か所 □4か所

 □ショッピングモールが近い

 □コンビニエンスストアが近い

  □セブンイレブン □ローソン □ファミリーマート □ポプラ □サークルK 

  □その他

 □ディスカウントストア

  □ミスターマックス □西友 □西松屋 

  □ユニクロ □西松屋 □しまむら 

 □大通りが近い

  □家電量販店 □大型モール □ファミリーレストラン □飲食店が多い

□小学校が近い

 □3分以内 □5分以内 □10分以内 □15分以内 □20分以内

□中学校が近い

 □3分以内 □5分以内 □10分以内 □15分以内 □20分以内

□ご近所づきあいがいい

 □近隣住人がいい人が多い □近隣の交流がある □やさしい人が多い

□災害等安心

 □水害経験なし □台風被害なし □地震被害なし

 

 

□このような方に最適

 □小さい子供のいる家族

 □老後を夫婦でゆっくり

 □新婚

 □老後のエンジョイライフ

 □2世帯住宅 □事務所付き住宅 □店舗付き住宅

 

この様なアピールポイントは 不動産の査定にも役立つ情報になりますし

実際その様な情報を査定に反映することで 査定金額が大幅アップ等のケースも起こります。

チェックリストが欲しい方は 不動産精密査定で 気軽にお問い合わせください。

 

この記事を書いた人

福島 秀尊エージェント

福島 秀尊 エージェント

多くの物件の中で、自分がほしい物件を見つけるのはとても難しいことだと思います。また、お金の部分も生活に直結する大きなポイントですよね。そんなお悩みを一つ一つ一緒に解決していくパートナーとしてお使い頂ければと思います。お客様の立場で最善を尽くした い。そんな思いで頑張ります。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

不動産動向 トピックス 2018年7月速報

 流動性は抜群!活況!! その反面売れ残りも増加!

 

 

大野城市、春日市 に不動産をお持ちの方へ 最新の不動産市場の動向をお知らせいたします。

 

1大野城市

 平成30年7月 24日現在 売却中の市場

物件総数 179件

物件在庫数 5.6か月(月間売却数を全体で割り込む数字)実質在庫数

物件売却期間 90日以上 116件 (64.8%)

 

30日以内の成約済み物件数 32件 (17.8%)

価格変更物件 29件 (16.2%)

 

 

 

2 春日市

 平成30年7月 24日現在 売却中の市場

物件総数 248件

物件在庫数 4.5か月(月間売却数を全体で割り込む数字)実質在庫数

物件売却期間 90日以上 147件 (59.2%)

 

30日以内の成約済み物件数 55件 (22.1%)

価格変更物件 29件 (11.6%)

 

 

現在、在庫が高い状態で動いていない物件が増えている状況です。

 

全体の6割の物件が価格が折り合っていない状況です。

 

全体の2割の物件が毎月動いている状況です。

 

さらに、価格変更を12%~17%が行われておりますので

 

これは 売れ残り物件の全体の1/3に相当します。

 

そう考えると 適正な価格を設定が高値売却の重要なカギと言えます。

 

まとめとして

 流動性は抜群!活況!! その反面売れ残りも増加!

全体流通の2割で 在庫数が45ヵ月と想定以上 

 

 売れ残っている在庫は全体の6割を占め 売れ残りが顕著に表れている

 価格変更が売れ残り物件の3割を占めている

 ↓

 市場価格より高い物件が動かない状況となっておる

 

 ちなみに、3か月以上売れ残っている物件に関しては 価格の下落が慢性化し

 20%以上価格の損失が生まれるデータとなっているようです。

 

わずか18秒で人工知能を活用した簡易査定システムができました。

カンタンに入力すると デジタル表示で瞬時に価格がでます。

 

http://seimitsusatei.com/valuation/go

 

 

個人情報等一切入力不要で売却価格の検討に気軽に活用できます。

しつこい 営業等ありません。

 

しかし、しっかり査定したい方は 気軽に0120-932-936 

若しくは 精密査定をご活用ください

 

 

この記事を書いた人

福島 秀尊エージェント

福島 秀尊 エージェント

多くの物件の中で、自分がほしい物件を見つけるのはとても難しいことだと思います。また、お金の部分も生活に直結する大きなポイントですよね。そんなお悩みを一つ一つ一緒に解決していくパートナーとしてお使い頂ければと思います。お客様の立場で最善を尽くした い。そんな思いで頑張ります。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

①売りに出して、2週間以内に来るお客様(特に最初のお客様)が最も良い条件で買ってく れるお客様です。

本当に家を探している方は、いつも物件情報に目を光らせているのです。 最も強く求められている方が最初に見に来られることを、知っておいて下さい。 売りだしてすぐ欲しいという人が現れたら「安かったかな?」と思うのではなく幸運だった と思って下さい。断ったらそれっきりというケースが多いものです。

②良い条件で売却するためには、出来るだけ物件の価値を高く見せる必要があります。

清掃 はもちろん、壊れた箇所の修理や、内・外装などにも心を配って下さい。少しの費用で見た 目が良くなる出費は包装紙にリボンを掛けるようなものです。

③買い希望のお客様の都合で、売主様の都合の悪い時や夜に見学が入るときが有ります。

大切なお客様ですから、できるだけ都合を合わせて下さい。

④見学に来られる方は、売主様の家を買ってくれる大切なお客様

ですから、迷惑がらずに、 にこやかに対応して下さい。かといって時々無神経なお客様もおられますが、その点は お許し下さいませ。

⑤取引価格や支払い条件は、買いのお客様との交渉で決まります。

売りだし価格のままで 決まるケースは少なく、価格交渉が入る事を知っておいて下さい。交渉が入った場合は、 返事のやりとりは早くお願いします。買いのお客様は契約の寸前まで「他に良いものはな いか?」という考えが思い浮かびます。

⑥本当に買う気のあるお客様ほど、物件(売主様の家)を真剣に見ます。

「とこか問題はないのか?」など言葉は悪いですが、アラ探しをして「大金を出して買っ ても良いかどうか?」の判断をするものです。

⑦お客様はあなたの家と周辺の類似物件とを比較検討して購入条件を決定します。

売却活 動は他物件との販売競争ですから、競争に勝てる価格設定が必要です。売りだして反応が あまり良くなく周辺価格に比べて割高であれば、価格の見直しは早急に必要です。

⑧部屋は出来るだけスッキリと片づけて広々とした感じにして下さい。

「物は置かない」様にするのが早期売却のポイントです。

⑨当社からのご案内の連絡がなく来られたお客様には絶対に中を見せないで下さい。

見ず知らずの他人が家の中に入るわけですので、必ず当社または当社から紹介した業者が 立ち会いさせていただきます。

 

上記のような内容を知らずに売却活動すると 「残念」な結果に至ることが多いのです。

知識をしっかり持って賢く売却しましょう!

 

大野城市の土地、マンション、中古戸建 など 一体いくらの資産価値なのか? 困ったら気軽にご相談ください。

筑紫野市 二日市エリア マンション、土地、空き家等 売却相談や 相続など困ったことは何でも相談ください。

インスペクション? 建物診断? 等 お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

左達 誠司エージェント

左達 誠司 エージェント

不動産業界歴19年目で今まで賃貸、管理、売買と経験しています。住まいに関するさまざまなアドバイスでお客様の理想の暮らしをお手伝い致します。

不動産売却に関しての相談

不動産精密査定には3つの査定があります。

こんにちは。 
6月8日、「平成29年度土地に関する動向」及び「平成30年度土地に関する基本的施策」(土地白書)が閣議決定され、国土交通省よりその要旨が公表されました。本年のトピックとしては、明治期からの土地に関わる政策の変遷や、所有者不明土地問題を取り巻く国民の土地に関する意識についての考察等を取り上げられています。

近頃、この「所有者不明土地」などの言葉をニュースや新聞の記事で目にする機会が多くなられたのではないでしょうか。

少し難しい記事となっておりますが、今後土地やお家を相続される可能性もゼロではないですし、既に所有していらっしゃる方に関しても参考にしていただければ幸いです。

土地取引について、売買による所有権の移転登記の件数でその動向をみると、法務省「登記統計月報」によれば、平成29年の全国の土地取引件数は132万件となり、前年に比べると2.1%増となりました。増加の内訳は、地方圏で約2万件、東京圏で約1万件となっております。

空き地所有者へのアンケートにおいて、「所有することに負担を感じたことがありますか?」という問いに対し、「負担を感じたことがある」と回答した人の割合は47.4%となり、半数近くに及びました。土地所有に関して負担と感じられている方が少なくないことがわかります。

また、所有する空き地の「管理の有無」については、「管理している」と回答した人の割合は67.1%でした。さらに地目別にみると、所有している土地が田畑である人では75.0%と割合が高いですが、所有している土地が山林である人では46.5%と低くなっており、一般的に住宅が広がっているエリアから外れた土地を所有されている場合においては、管理されていない割合が高くなっています。

所有に負担を感じたことがあると回答した空き地所有者に「その土地の所有権を手放したいか」について質問したところ、そのまま所有する意向を示した人が半数を超え、このうち利用の見込みの有無はほぼ同数となりました。

一方、「売れる見込みがあるから売却するつもり」、「売れる見込みはないが手放せるものなら手放したい」と回答した人の割合もそれぞれ22.3%、25.4%を占めました。

ただ、今後も所有していくにしろ、売却するにしろどのような選択肢があり、最善の策をご自身で考えられることは容易くありません。

もし、このようなケースや他にもお悩みなどございましたら、一度不動産売買のプロである不動産会社へ相談されて見られることをお勧めします。

この記事を書いた人

豊田 武史エージェント

豊田 武史 エージェント

第2の故郷である福岡でお客様のために全力を注いでいます!丁寧な対応をモットーに、最後までお付き合いさせて頂きます!お気軽に何でもご相談ください!

まずは、18秒査定からスタート!

スタートボタンをクリック!

 

万円

リアルタイムの不動産価格は?


査定スタート!

スタートボタンをクリック!